ようやく晴れたね
空は白いけれど日差しが夏
今朝はベランダでセミが鳴いてた
かなりの音量
ひと夏に10回ぐらいは
ベランダでセミに鳴かれる
今朝のはクマゼミだったから
シャーシャーシャー:で、済んだけど
ツクツクボウシが始まったら
1クールが長いからかなり大変
 そういえば、アブラゼミはほとんど聞かないなー
まだなのかな


明日香村には
乗合のマイクロバス(ジャンボタクシー)が走っている
路線バスの「赤かめ」に対して
通称「金かめ」
稲渕とか細川とか真弓とかで
バス停を見かけることがあるけれど
時刻が書かれてない
まるでトトロみたいなバス停
「金かめ」は
路線バス「赤かめ」が通っていない地区が主な対象地域で
村民だけが予約して利用できる
タクシーみたいな乗合バスだ
 
明日香から多武峰に抜ける道に
上(かむら) という金かめのバス停がある
そのそばに「威徳院」の看板
そして
バス停のそばに山に分け入る心細い道が…
車線は車一台ぶん
対向車がきたらどうする・・・❓
ドキドキしながら上ってみよう
よほど強運じゃない限り
対向車は来ないと思うよ
途中、待避所が1箇所
対向できそうなところがもう1箇所
目的地まで1.5km
3分もかからないぐらいなんだけど
長く感じるよね
視界が開けたら
威徳院が左手に見える
その手前にある少し広くなったところは
バス停があるから
金かめの旋回場かな❓
威徳院に駐車場がないので
(見つけられなかっただけかも)
ちょっとだけ駐車させてもらう
IMG_9103
「おそ」ではなく「おおそ」と読むよ
このバス停やっぱりかわいいよね
ほんまにバス停❓
オブジェちゃうの❓
と思っちゃうね

バス停付近からの眺め
IMG_9104
大和盆地が見える
もうちょっと眺めがいい日にまた来よう

畑は落花生畑みたいだった
近くにぶどうのハウスもあったよ
田んぼの真ん中にため池っぽいものがあり
夏には水が不足するのかなー?
それとも何かの養殖?
と思ったりした
害獣除けの電柵が張り巡らされてるので
近くのは危険

で、肝心の威徳院の写真はほとんどないという・・・
ゴメンナサイ
IMG_9105
この石段の上には
樽(小さなお堂)に入った観音様や弘法大師様が
醤油樽ぽい感じだったけれど
樽がお堂とは・・・
詳細については
ひとのブログを勝手に借りよう
 

毘沙門天は
飛鳥時代の僧日羅が感得したものだと寺伝にあった
本堂は金網障子になっているけれど
仏様だからね
覗いて見るものではないかな
威徳院さん
過疎の集落の寺院のご多分にもれず
御経営には腐心されている様子で
墓仕舞い、宗派を問わず、檀家にならなくていい・・・
と、永代供養の募集をされてる

近くにあった道標
IMG_9107
山に分け入って
隣の「畑」集落に抜けるらしい
ハイキングにいいかもしれないね
ただし
夏は刺す虫や長い爬虫類に注意


とにかく眺めのいい集落だったよ
道は狭いけれど
金かめが走っているからか
掃除も行き届いていて落ち葉もなく
(こぶし大の落石が一つあったけれど)
舗装はきれいなので
走りにくくはない
3分のドキドキを味わうのも
たまにはいいよね

 地図はこちら
スクリーンショット 2020-07-29 16.06.12

ほんとに何もない・・・