どよよーんと曇って
輪郭がはっきりしない日は
景色がいまひとつ
風薫る季節なのに
木々の緑までぼやけてくすんでしまう

そんなつまらない日に
野暮用で出かけた
用は一瞬で終わるけど
どこに行くにも面白くない
どこか映えるところはないかなぁ❓

そこで
橿原市昆虫館に行ってみることにした
30年近く橿原市に住んでるけど
昆虫館は初めて
べつに虫嫌いじゃないけれど
子どもがいないと縁がないところだよね
人口12万程度の小さな地方都市なのに
市立の昆虫館の評判は
なかなかのもの
もしかすると
全国でもベスト10に入るかも⁉️
て、ちょっと盛りすぎ…❓

橿原市昆虫館の歴史は30年以上
10数年前に大規模な改修をして
(けっこう¥かかったから賛否あった)
展示内容がかなり充実してる
(という評判)
子どもたちの間でも
学年に必ずいる虫マニアは
口をそろえて絶賛する

橿原市昆虫館は
香久山の南の丘にある
明日香村から北へさらに東へ
左に折れれば香久山の山麓道
まっすぐすすむと
道標に直進斎場右折昆虫館
…これなのよ
これまで
なんとなく昆虫館が遠かった理由
香久山の南にあるのは斎場と霊園
そして昆虫館
温室をひらひら飛び回るオオゴマダラ
。。。
(かめさんびきは妄想が得意)


IMG_0689
コンクリートうちっぱなしの
シンプルでモダンな外観
…いや、やっぱり昆虫館だし
巨大なやついるし
嫌いな子は泣き出しても知らないよ
IMG_0691
こっちにもいるし
なんなら中にもいるし
694F2ED0-CB7C-40A7-A301-05C7107F33F0
楽しいじゃん❓ここ

受付ロビーでは
生スズムシがいい音で迎えてくれる
大人はひとり520円
高・大学生410円
中学生以下は100円

この日(5月17日火曜日)
午前も午後も団体予約がいっぱいだった
朝いち9時30分に入館したんだけど
受付の職員さんがにこやかに
「もうすぐ幼稚園さんが
大勢お見えになって、
すこし賑やかになりますが…」

桜井市の幼稚園らしかったよ
そのあとで見かけた小学校の校外学習は
生駒市からのようだった
平日は団体が多いんだね

IMG_0688
展示のはじめのあたりは
昆虫についての勉強ゾーン
三葉虫やアンモナイトの化石が
壁に埋めこんで
触れるように展示してあったり
ただ見るだけではなくて
体感できる展示になってる
だから
勉強したくなくても
単純に楽しく眺められる
どんな年齢層でもいけるね
昆虫愛をひしひしと感じたよ
C3325BCD-5A1D-46FB-838A-075D3B8D976A
つぎのゾーンは標本展示
世界を地域に分けて
そのエリアの昆虫が
特徴的に展示されてる
蝶🦋はやっぱり大きくて目を引くなぁ
新大陸ゾーンの蝶はとくにきれいだし
変わったのもいる
フクロウチョウって
模様も羽のかたちもおもしろい😶

昆虫愛を感じるのは
体感コーナーだ
においを実感してみようって
カメムシのにおいを嗅がせるかー⁉️
昆虫好きはなんとも思わないらしいけど
いや、ここは、パス‼️

展示パネルは
内容と語句が容赦ないのに
総ルビ
誰向け❓
しかも内容が濃い
IMG_0687
コロナのせいで
だいたい90分以内の滞館を
お願いされてるけれど
ガッツリ読んでたら
これ全部はキツいよね
本格的だわ
舐めてたよ昆虫館

水生昆虫の水槽には
懐かしいタガメやゲンゴロウ
8FB1BBB7-9AD8-447C-AC18-2770FA6EDE8A
タガメ呼吸中

IMG_0684
ゲンゴロウはすぐ逃げる💨

ハナカマキリもいたよ
IMG_0677
つがいで卵の孵化もさせてるらしく
小さな真っ黒の0齢虫も
白い1〜齢虫もいて
かわいい


6B6A9283-811D-40D2-B489-82953ABD5022
これはメダマカレハカマキリ
これもケース内につがいがいるらしい
腹部がふっくらしてるのは
メスなんだって
オスはわからなかった

つぎは温室ゾーン
…に入る前に
温室で放蝶されてる
オオゴマダラや
リュウキュウアサギマダラの
垂蛹が展示されてるよ
IMG_0678
オオゴマダラは金色で
リュウキュウアサギマダラは緑
IMG_0680

蝶や餌の哺育場が
石垣島にあるんだって
昆虫館の温室で育ててはいないんだね

温室に入ろう
オオゴマダラがたくさん飛んでる
736F9F0D-58CE-4099-89A3-BEAEE04A8065
8C8CC5C3-6B79-4A93-A6C0-9D44618F5F34
これはリュウキュウアサギマダラ


D6324133-CBDA-4ED1-9F41-00DB88DB7DDD
シロオビアゲハ


A8CFD7A4-2D4A-4D1B-ABE2-93D7CA0B5A13
05337A17-08E8-4C06-9017-AF2FB144A231
C5AF463B-EAC3-460A-BF7F-AA86A4EA4998
C94623B6-24BC-4238-A7A7-47AE3398D542

蝶の種類によって
好む花がちがうみたい
オオゴマダラは白い花がお好き
胡蝶蘭にやたらと止まってた

6月にはオオムラサキが放蝶される
ひと月ほどだけど
その間の温室はかなり人気らしい
オオムラサキは
昆虫館の近くで育ててるよ

温室の先にある新館では
大量のGに会える
世界のG
巨大Gや羽がないGもいる
あんまり見たくはない気分だけど
大量のナナフシもいたよ
いやー
ナナフシやっぱりデカいわ

4847F116-E334-4C06-B65B-01CBEBF612C5
ニホンイシガメのタロウ
ものすごく人懐こくて超かわいい
スマホを向けると
たぶんピント合わせの赤外線が出るんだね
「わぁ、それ、なに?
ちょっとかして、ねぇねぇ」
水槽を引っ掻いて大喜び
写真を撮ると
目をまんまるにして口を開けて
「カシャっておもちゃはなに?」
伸び上がって動き回って
なかなかピントが合わない…

スッポンもいたよ

07C65F6E-CB0A-44F6-9D45-CF0E36DB243B
金色だね❓

昆虫館に爬虫類がいるのは
どういうわけかはわからないけれど
このこたちはみんな保護されたカメ
ものすごく無愛想なクサガメや
甲羅が大きく傷ついたタイワンハコガメもいた
Gでちょっと心をやられてたから
カメは救いだったよ


橿原市昆虫館
虫男くんたちが絶賛する理由が
ちょっとだけわかった気がする
また機会があれば
行くかもね