caution!
後半たくさん虫が登場します
苦手なかたはご注意ください



梅雨入り前のこの季節
田には水が張られ
あちこちで田植えがある
明日香村は農村だけれど
建業農家がとても多くて
田植えは土日に
子に孫にと家中総動員で
行われることが多い
12日日曜日
稲渕の棚田では
田んぼオーナー制の
田植え行事があったようで
斜面の棚田に
たくさんの人が動いてた
道路は路駐の車でいっぱい
体験型のイベントが多くなっているけれど
お金を払って労働する時代に
なったんだねぇ

DSC02508
稲渕宮殿跡
このあたりは祝戸という地区で
稲渕の棚田からは
ちょっとだけ離れてる
石舞台から稲渕への中間あたり

DSC02513
この辺りも棚田が多いところで
休耕田がたくさんあるけれど
現役の田んぼには水が…
もうすぐ田植えだね
20220612-_6120127
シラサギさんがいたよ
田おこしから田植えまでの田んぼは
サギたちの天国だ
IMG_1047
かなり汚れてる案内板
国立飛鳥歴史公園の中でも
この祝戸地区は
整備がちょっと遅れてる
散策のひとたちは
石舞台までは行っても
その先までは
なかなか行かないからねー
DSC02510
ハギがけっこう本気で咲いてる
DSC02511
後ろに色づき始めたアジサイ
・・・妙な気候だね

IMG_1043
これはマユミの実
秋には弾けて赤くなる
飛鳥川沿いの小さな公園だけど
木々が充実してるよ
梅の実がバラバラ落ちてた

稲渕方面から流れてくる飛鳥川と
細川方面から流れてくる冬野川は
石舞台近くの玉藻橋で合流する
そのあたりでは
この時期
ホタルが見られる
12日日曜日
夕涼みがてら出かけてみた
DSC02516
二上山に陽が落ちる
真っ暗だけど
石舞台があるよ
明度をあげるとこんな感じ
DSC02518

DSC02515
十三夜の月が滲んでる

IMG_1059
アマチャがたくさん咲いてたよ

水温がどうかなーと思ったけど
ホタルは
けっこうたくさん飛んだ
20220612-_6120223

20220612-_6120228
冬野川のデッキからは
ホタルが近い
目の前を飛んでいく
今年はたくさん見られて
ちょっとラッキーだった

万葉文化館の庭園には
アジサイが一面に咲く斜面がある
DSC02477
そろそろ咲き始めた感じ
DSC02473
ガクアジサイとか
これからって感じだけど

DSC02505
カシワバアジサイが
咲き始めでとっても清楚だった
どこにも傷がない
そのまんま
ジューンブライドのブーケだね

雨が降ると
カタツムリの天国
DSC02502
シモツケの花が大好きらしい
IMG_1008
長い後触覚の先に目がある
短いツノは前触覚というらしい
後触覚をぐいっと曲げて
前方を確認して
前触覚で葉っぱの縁を掴んで
葉から葉へ移動する
動きは想像以上に速い
見ていて飽きないよ
DSC02499

DSC02493

IMG_1030
こんな小さなヤツはいいけれど
大きくなったら自分の重さで
葉っぱがずいぶん下がる
落ちないのかな❓

シモツケの花には
たくさんの芋虫がいたよ
IMG_1018
内臓が透け透けだ
IMG_1015
白い花には白いの
IMG_1012
赤い花には赤いの
どうやら
シモツケマルハバチという
蜂の幼虫らしい
シモツケの花が大好物で
食欲旺盛
花も葉も丸裸にしてしまう
厄介者なんだって
このシモツケは
そんなに被害に遭ってなかったけどね


もうすぐ梅雨入り
アジサイがますますきれいになるね
カタツムリもますますたくさん出る
カタツムリはアジサイにはいないよ
毒があるからね
虫が寄りつかない
優秀な庭木だなー